happy birthday

6歳誕生日おめでとう

あなたの笑顔は、みんなを幸せにするからね

どうかこのまま笑って生きていけますように!

あなたの名前はお母さんが考えてくれたよ。パパの役割は漢字を決めること。一生懸命広辞苑や漢字辞典を見たよ(候補は少なかったけどね)。

あなたが笑顔ならこの世界はあなたのものだから

自分はこの世界が深い紺色に見えることが多いんだけど、今も未来も憂うことが多すぎるんだけども、

ママから名前の候補を聞いた時、いい名前だと思ったよ。そうなって欲しいって。

嬉しかったら、ありがとうって言ってください

つらかったら、大きな声で叫んでいいから、落ち着いたらもう一回向き合ってください

楽しかったら、大きな声で笑ってください

寂しかったら、泣いていいし、助けを求めてください

あなたに正直であればそれは間違ってないから。

そしたらみんなあなたの味方です

誕生日おめでとう。あなたの笑顔で何回もにやけちゃえます。

子供とお出かけ②

2日目は生憎の曇り〜雨でした。

2日目は、ホテルで宝探しの企画をやったのち那須りんどう湖ファミリー牧場へ。

雨のため子供たちにはカッパを買っていざ入場

身長制限の関係で私と息子・私と娘でそれぞれゴーカートに乗ることに。

周りには誰もいない、小雨、連続したエンジン音の後押しで

「あさと大好きだよ」ってゴーカートの中で大声で叫んだらびくっとして、少し困った顔(笑)。

「いちか大好きだよ」って叫んだら 少しうるさそうな  だけどやや機嫌良さようにわずかに微笑み 

子供たちはどんな環境であれ、いずれ成長し育っていきます。

両親がいようが片親であろうが、どちらが子供の環境にいいかなんてことは分かりません。

必要とされたいわけではないです。どうか自分を食べて糧にして欲しい、そんな環境にいたいと改めて思う。2人の顔を見て、それは私の望みなんだと。

こどもとお出かけ①

昨日、今日でこども2人と出かけてきた。

嫁は11月からは東京に引っ越して別々に暮らし始めることになったので(今も嫁は家で私は実家と別々ですが)、なるべくそれまでは子供達と過ごす時間を増やしたいと急遽那須へ。

昨日は朝8時半ごろ出発し、3時間弱かけ車で那須岳に移動しました。着いて後ろのドアを開けると、娘は後部座席手前の床に座り、ゲロを吐いていました。確かに途中から静かになってるなぁと感じてましたが・・。

気持ち悪かったね、気付かなくてスマン。

嫁も車酔いしやすく、そんなところも娘は母親に似ております(性格はまだわかりませんが、顔は嫁そっくりです(笑))。

以前息子と二人きりで那須岳に登ったことはあるのですが、今回は娘も一緒です。娘は一旦こうと決めるとなかなかこちらの思惑通りに行かないタイプなので、途中で根をあげたりしないかと一抹の不安・・。

予想外にも2人はスムーズに(1時間くらい?)登頂できました!頂上で、コンビニで買っておいたおにぎりやサンドウィッチを食べましたが、汗もかいてるせいか寒くなり20分くらいで下山し始めました。

天気は生憎曇りでしたが、それでも山の頂上は綺麗ですね。